好きな彼女と普通に接するようになるには

このブログ、今や読んでる人がほとんどいないので自由に書こうと思う。


好きになってしまった彼女を忘れるにはどうすれば良いだろうか?


事あるごとに彼女に惹かれてきたが、この恋愛は成就することは無理であろう。


自分には既に幸せな場所がある。


だからそこが一番なのに、それは分かっているのに、今まで彼女への想いが薄まることはあっても忘れることはできなかった。


だから忘れるために欠点を探してみたのだが、逆にますますみ好きになってしまう。


困った。どうすれば良いのだろうか。


とりあえず、他の事に意識を向けてみようと思う。


最終的にみんなが幸せになれれば、それで良いのだ。


そして、この想いを秋空に解き放とう(忘れよう)。


気持ちを新たに

これから先への少しの不安があるのと、今までの会社勤めの感覚が少し残っていることで、純粋には今の自由な時間を楽しめていなかった。しかし、徐々にではあるが変化はおきていると思う。変化とは物理的な変化もそうだし、エネルギー的な変化も。

今後は自分らしさを前面に押し出していきたいと思う。


夜のドライブを断念

最近、生活スタイルが以前と変化したせいか、家飲みのお酒の量が減りました。

昨日も前なら500㎜ℓで2本は飲めたのに、2本飲んだら体の調子が悪く、しゃっくりが続いて横隔膜も痛くなりました。

やはり、もともとあまり飲めない体質だから、1日1缶くらいが丁度いいのかもしれません。1本目の飲み始めになんとなく今日はあまり飲めそうにないぞ的なメッセージがハイヤーセルフから出ていた気がしたのですが、自分の自由意思を尊重して2本飲んだら予想通りの結果でした。

そして、今日は飲んでないので夜に家族で車でドライブに行こうと思ったのですが、車の片側の調子が悪く自動で閉まりませんでした。これはドライブに行くなというメッセージかなぁと思い中止に。さすがに車のことなので、明日はディーラーに電話してみます。車検が終わったばかりなのになぜ?(涙)