今日の富士山

今日の富士山です。


f:id:yukaze:20190112115117j:plain


今日は富士山の近くの神社に行きました。

上の写真は神社に行く前に立ち寄った公園。

既に正月休みに地元の神仏習合の院へ初詣には行っていたのですが、毎年のようにお参りしている富士山近くの神社にも行きたくなりました。

本殿の神社の隣にある別の神社の敷地にある樹齢何百年の木からテレパシーを受け取ろうと思い、受信を試みてみました。

その時は何も感じませんでした。

しかし、帰りにその敷地を歩いていた際に、

小さい子供達数人がキャッキャ言いながら、その敷地で遊んでいる風景が脳裏に浮かびました。いつの時代でしょう?いや、今まで木が生きてきた全ての時代です。子供達の純粋なエネルギーに触れたり、見たりするのが神社の神様達もうれしいのだと感じました。

大人も子供のように純粋なエネルギーを持ちたいものだと思いました。

今日から子供っぽくなろうかなぁ。

そして帰りのコンビニで買い物をした際の合計額は444円。

そして車に戻り時計を見たら11時11分。

以下、More Than Everサイト様から抜粋


444・・・

「 あなたの周りのいたるところに天使たちがいます。

あなたは沢山の天の存在によって、愛され、支えられ、導かれています。

自分の直感や心の中でひらめいたことに注意を払ってください。

天界と繋がる力が非常に強くなっています。

情熱をもって、自分が決断した道を進んでいってください。

物事が上手くはかどるように、ポジティブなエネルギーや内面的な強さを天使たちが与えてくれています。

あなたが目標に向かって真面目に取り組み、苦労してきたことを私たちは知っています。

今いる道をそのまま進み、望んでいるゴールまで進みましょう。

助言が必要なときは、心を開いてわたしたちの言葉に耳を傾けてください。

あなたが必要な答えを、導きによって示していきます。

あなたは正しい人生を歩んでおり、素晴らしいことを行っているのだということを知ってください。

そしていつでもサポートが必要なときは、わたしたちに心をゆだねてください。」

1111・・・

1111のユリゲラーによる解釈とは?

1111が頻繁に目に止まることは、私たちの転落に先立ち予め(あらかじめ)コード化され細胞の記憶に組み込まれた起爆装置です。

この数字によって人々の記憶は再活性化され、二元性の終わりが近いことを知らせています。

1111は私たちの最も高次な真理と一致しており、正しい方向へ向かっていることを確認するサインになります。

あなたと霊界の間に直接的な回路が開かれ、より”大きなもの”を見ることができるでしょう。

「自分の周りを見回し、本当に起きていることをよく目を見開いて見るように」と、聖なるものが告げています。

真実でない世界に私たちが縛りつけられているという幻想を見抜き、突破するときです。

【1111を見た人へ BYユリゲラー

シンクロニシティの始まりを知らせる宇宙からのサインです。

使命を果たし始める時期にさしかかっています。

「まさに今やり遂げるべき使命があるよー」とモーニングコールのように教えてくれています。   

                    」


以上!












印象的な夢

先日、印象的な夢を見ました。

ボブスレーみたいな、そんな乗り物が3両くらい連なった乗り物に乗って、すべっていくと、途中に同じような車両が脱線しており、レールの端のほうに3人くらいの救急隊員らしい人達が怪我をして倒れていました。

車両を止め、その人達を自分を含めた4〜5人が助けようとしていたのですが、その先頭に立っていたリーダーらしき人物がスケート選手の羽生結弦でした。

そんな夢を見たことがなかったので、とても印象的な不思議な夢でした。



宇宙人とのファーストコンタクトについて

今日は電車の中で、宇宙人が地球にやってくるかもしれないよ、とのメッセージを受け取りました。

正確には、地球人類の頭の中へ少しずつメッセージを送っている印象でした。「もしかしたら宇宙から何かがやってくるかもよ?近い将来、宇宙人が来るかもしれない、いや来るから心の準備をしておきな」的なメッセージでした。

電車の中で同じ車両にいる人達、そしてもっと広範囲の人達へもメッセージが送られている気がしました。

今日から少しずつ、人類が宇宙人の訪問、ファーストコンタクトに驚かないように、慣らすための訓練が始まったのです。その方法がテレパシーの受信という形で始まった。そんな気がします。



休み明け また日常が始まる

冬休みも終わり、明日からはまた仕事です。

昨日からそれを意識していたせいか、体も強張ってしまいました。ドキドキするし嫌だなぁ。

今日の寝起きも、アマゾンみたいな巨大な緑色の川?で溺れそうになりながらワニに足を噛みつかれる夢を見ました。

体をほぐさないと。

長期的な観念の見直し、自身の世界の創造者であることの意識。

しかし、やはり明日からの大変で疲れる日常に対応するための短期的な方法としては、以下の対応になりそうです。

・不思議な空想世界への参加

・ノンフィクション作家の作品に注目

・虐げられている人々や貧しい人達について知るなど

    そういえばオウム心理教やイスラム国って   その後どうなったのだろう。

あぁ…作者かぁ…